マッチングアプリ攻略

【男性向け】マッチングアプリがうまくいかない理由【女々しさ厳禁】

マッチングアプリを使っているがうまくいかない…。いい感じに話が弾んでいたのになぜかいい出会いに繋がっていかない。
そもそもマッチングすらできないんだけど。

この問題を解決します。

本記事の内容
  • マッチングアプリでうまくいかない理由と対処法【マッチング編】
  • マッチングアプリでうまくいかない理由と対処法【デート編】

マッチングアプリでの出会いって気軽ですけど、結構難しい面がありますよね。

本記事では、マッチングアプリでうまくいかない理由とその対処法をマッチング編(マッチングしない、メッセージが続かない理由など)とデート編(初デートが上手くいかない理由)に分けて解説していきます。

マッチングアプリでうまくいかない理由と対処法【マッチング編】

その①:プロフィールがしょぼい

プロフィールがしょぼいと、女の子とマッチングすらできない可能性が高まります。

プロフィールをぎっしりと書くことで女の子にあなたという人間をイメージさせることができます。

いいねやメッセージをくれる確率がアップしますので必ず充実させるようにしましょう。

ただし、盛るのは禁止です。盛ると後々ネガティブな問題が出て来ます。

  • 後で嘘がバレたら相手の女の子からひんしゅくを買う
  • 本来の自分のスペックに合わない女の子が寄ってくる
  • 単純に金目的のバカ女からのいいねが増える

上記の通りで、どれをとってもお後がよろしくありません。

対処法

  • 写真を充実させる
  • プロフィールをしっかり書く

写真については、自宅で自撮りで撮った写真などは生活感がありまくるのであまり印象が良くないです。

どんな写真を撮ればいいかは【男性向け】マッチングアプリで実際に会うまでの流れ・コツを解説をご覧下さい。

マッチングアプリ用写真の専門のサービスもありますので、こちらもぜひ覗いてみて下さい。

Photojoy

その②:可愛い子ばかりにいいねしている

可愛い子は当然、人気が高く多くの男性からお申込みがあります。そういう子にいいねしても、イケメン・高収入・高身長とかのハイスペックじゃない限り厳しいです。

並以下のスペックだと、普通にスルーされる可能性の方が高いと思います。

対処法

  • ブス(あくまでも許容範囲内)にもいいねする
  • 顔写真を載せていない女の子にもいいねしてみる

マッチングアプリには顔写真を載せていない女性がいらっしゃいますが、そういう女性の中にも可愛くて性格の良い子はたくさんいらっしゃいます。

彼女たちの中には「マッチングしてちゃんとお話が出来る人と判断出来たなら写真を見せてもいい」っと考えている方もいますので、顔写真がない女性を攻めてみるのも有効です。

その際に見るポイントはプロフィールが充実しているか、頭の良さそうな文章を書いているかで判断するといいです。

そういう女の子でもちゃんと会話を弾ませて信用を作れば、写真をくれることがありますが、普通に可愛かったりします。

また単純に多くのいいねがくるからあえて顔写真を載せてない子もいます。

その③:メッセージのやり取りで悪手を打っている

プロフィールに写真を載せていた場合、マッチング出来た時点でとりあえず外見の問題はクリアできていると思います。

しかしその後にメッセージが途絶えたりするのは、相手の女の子が嫌がる内容だった可能性が否めません。

っと言ってもよほどなことが無い限りはこれといった原因は特定できません。

女の子から返事が来なく理由と対処法については、【必見】マッチングアプリで返信が来ない理由【原因追究は無用】をご覧下さいませ。

その④: 数が足りない

単純にやりとりをしている女の子の数が足りないという問題もあります。

「うまくいかないな…」なんて悩んでいる男性は一人の女の子にこだわっている可能性が高いです。

一人の女の子にこだわるというのは非モテ男子のメンタルで、そういうメンタルでいると、なぜか恋愛は上手くいかなくなります。

対処法

  • 常に5人以上の彼女を作る気持ちでいる
  • マッチングしている女の子の数を常に複数維持する

こういう気持ちでいると、自分の中から闘志みたいなのが湧いてくるし、不思議と女子ウケも良くなります。

面白く、そして恐ろしいのがこういう気持ちでいながら、実際に彼女が出来たとたんに相手にベッタリ一途になると、相手から急に冷められたりするんです。

女の子って面白いですね。きっと常にヤキモチを焼いてられる男が好きなんですよね。

だから、数打ちましょう。数。

あんまり多くても管理が大変なので、マッチングして同時進行するのは5人くらいでいいと思います。

その娘たち全員と仲良くなっちゃった場合、全員と付き合うのか?っと気になるかと思いますが、その判断はあなたに任せます。(何が起きても自己責任でお願いします笑)

その⑤:使っているマッチングアプリが不向き

アプリによって特徴が異なるので、自分の戦略に合ったものを選ぶと効率が良いです。色々体験するとどれが自分に合っているかわかってきます。

画像重視型

タップルTinderDine

こちらは画像が勝負のマッチングアプリです。イケメンや個性的な人が有利になります。

プロフィール重視型

pairsomiai

プロフィールをしっかり作り込み、内面をしっかりと見てくれる女性とくっつきたい人におすすめ。

即会い・秘密の出会い

イククル(18禁)ハッピーメールPCMAX

面倒な信頼構築の段階を踏むよりもすぐに会いたい場合におすすめ、女性ユーザーもその気ありなので話がとてもスムーズです。

女性の場合は、1アプリでも多くの男性にアプローチされて入れ食い状態ですが、男性は1つのアプリだけでは少々分が悪いです。

なので男性の場合はいくつか平行してやっていくのがおすすめです。

マッチングアプリでうまくいかない理由と対処法【デート編】

実際に会えるところまでは行けるんだけど、それ以降進展しないんだよな。

この問題の理由と対処法について解説していきます。

その①:清潔感・ファッションセンスが無かった

まずは、これです。

見た目の清潔感、雰囲気、ファッション、とても大切です。

ファーストインプレッション(第一印象)って初対面の人間の記憶には長い間根付くので、ここは外したらダメなのです。

その②:会話に沈黙が多かった

文章でのメッセージや電話などでは、ちゃんと話せていたのに対面では全然話せないとなると相手の女の子は冷めてしまいます。

なにこの人つまらない…
私と話していても面白くないのかな?

などと思われて、相手の女の子を傷つける結果にもなります。

デートで最初のお店などでお互いの会話が一通り済むと、大体会話のネタって無くなってくると思います。

対処法

  • デートをそのお店だけでしめる
  • 自分のオススメのお店あるいは通な料理のお店へ行く→会話のネタになる
  • アミューズメント施設(映画・カラオケ・ダーツ・ビリヤード・水族館など)へ行く

何も考えずに適当にお店を選んだりするとよく会話がネタ切れになって沈黙が増えてしまいます。

なのでデートを終えるか、強制的に会話の話題が生まれる場所へと移りましょう。

相手の女の子がカラオケ好きだったらカラオケに行くのもありです。コミュ障気味の方なら打って付け。

その③:ボディタッチをしなかった(注意点有り)

これはちょっと注意が必要ですが、初対面でボディタッチをしなかった女の子とはその後の進展は厳しいかなと思います。

女の子とは最初に写真やプロフィールを見てお互いにマッチングして、LINEなどで電話とかをしていれば、もう結構こちらにある程度気を許しています。

だから、向こうも多少期待しています。

なので、肩とか腕とかへのタッチ、あるいは手くらい繋げる確率は高いんですよね。

むしろ触らないという方が相手の子にちょっと失礼…って場合もあります。

私…魅力なかったのかな…

って感じる女の子もいます。

とはいえ、初対面でそういうの一切NGって女の子もいるので一概に正しいとは言えません。触ろうとした瞬間にちょっと嫌な顔されたり、身体を避けたりしたら、それ以上は踏み込まない方が無難です。そういうサインはちゃんと受け取ってあげましょう。

真面目な恋愛を目的としたアプリで知り合っても女の子によっては、初対面でもキスや手マン、場合によってはエッチまでさせてくれる女の子もいますが、最低限、肩・腕・手くらいは触りたいかもです。

頑張って触れてみて下さい。

その④:デートの場所決めがグダグダ

初対面の女の子とのデートコースは予め決めておくことは大事です。

あまりグダグダすると相手の女の子も萎えます。

初デートの度にそれを毎回やるのは結構大変ですが、少なくともせめてこれから会う女の子とはどういうお店を選んだらいいかのイメージくらいは持っていた方がいいと思うんですよね。

例えば、歌うのが好きな女の子なら、最初の会話をするためのお店の次はカラオケに行くとか。

マッチングしてから即日会うことになった女の子とかじゃない限り、それまでの会話で何か感じ取れると思うので臨機応変に対処しましょう。

「次どこ行こうか?」っとか言いながら、ダラダラしちゃうのは段取り悪いです。

その⑤:デート後に長文LINEを送ってしまう

デートが終わったら、相手がどんな女の子であってもお礼LINEを送るのが基本です。

実際に会ってみて

あ~あの子と付き合いたい!ってかヤリたい!

って思ったとします。

そういう時に、どうしてもその女の子をゲットしたくて必死でお礼LINEを長文で送ってしまうのはうまくいかない原因になります。

なぜかというと、相手の女の子に余裕の無さを感じさせてしまうためです。

あまりにもアピールが過ぎるLINEだと

うわー…凄く必死だな。嬉しいけど、この人モテないのかな…

みたいに思われます。

必死になると相手には確実に伝わります。

だから、一人の女の子を追ってはいけないです。女の子って非モテ男子のことは好かないんですよね。

ではどんなLINEを送ればいいかと言うと、

今日はありがとね。
楽しかったよ(^^)/
Perfume上手くてびっくりした笑

みたいな。

お礼 感情 デートの感想を一言

このくらいで十分です。

次があれば、相手からまた会いたがってくるし、それで返事が返って来ないでブロックされる場合もあります。

どちらの結果になっても恨みっこなしで行くのが楽しいマッチングアプリの使い方ですよ。

まとめ:うまくいかないのは余裕がないから


マッチングアプリでうまくいかない理由と対処法を解説してきました。

マッチングアプリ…っというか女性との恋愛が上手くいかない最大の原因は男性の「余裕の無さ」にあります。

男性は女性の数・精神・金銭・肉体全てに余裕を持っているとイケメンでなくとも無双できます。

金銭面に余裕と言っても、めちゃくちゃお金持ちである必要はありません。フリーターでもモテモテな人はいますからね。

大事なのはモテようとする気持ちです。一人の子にこだわらずに多くの女の子にアプローチしていきましょう。

関連記事