彼女作り

男が彼女を作るメリットについて【モテる男はさらにモテる】

彼女を作るメリットって何?居てもなんかめんどくさいだけじゃない?一人の方が気楽でいいわー

こんなことを思ってませんか?

でも、こう思っている男性って実は彼女を作ることができない自分への当てつけである可能性が非常に高いんですよね。

本当は欲しくて欲しくてたまらない!けど、彼女ができないからそれを認めたくなくて「どうせ彼女なんて居てもめんどくさいだけだし!」っと言って自己正当化しているのです。

まるでイソップ寓話の「酸っぱい葡萄」の狐さんのようです。

でもはっきり言いますが、男の人生は彼女が居た方がめっちゃ楽しいです。女性にモテない人生なんて男に生まれた意味ないですよ。

もちろん世の中はトレードオフ(等価交換)で、彼女を作ることで発生するマイナスな要素も当然ありますが、それでも人はやはり恋している時が一番人生を楽しめるんです。

それでは、実際に彼女がいるとどんなメリットがあるのか、デメリットもあわせてみていきましょう。

彼女を作ることのメリット

その①:ハグ・キス・エッチなどで男の自己肯定感は爆上がりする

彼女が出来ると当然イチャイチャしたり、キス、エッチをするようになりますが、男性は女性から受け入れてもらうと自己肯定感が爆上がりします。

特に男性にとってのセックスは女性からの最高の承認なので、男としてさらに磨きがかかります。

ラブホテルでも家でもいいですが、女性と思いっきりセックスをしたあと、外を歩く時のあの誇らしさは何度経験しても良いものです。

自己肯定感の高さっていうのは、人生を充実させるためには不可欠な要素です。

それが女性と幸せなハグ・キス・エッチをすることで享受することができ、そのおかげで、ホルモンバランスが良くなり心身共々健康でいられます。

ある研究では、愛のある幸せなセックスをしている人はそうでない人よりも健康レベルが高いことがわかっています。

その②:仕事の生産性が上がる

彼女がいると、仕事の能力も自然と上がります。

なぜかと言うと、いい彼女が出来ると「守るべきものができた」「男としての自信が付いた」などの心境の変化が起こり、それが自分の能力を引き上げるきっかけになるからです。

人は何か目的があると、そこに向かうためのモチベーションはすさまじくなります。

例えば、彼女とデートの日が5日後に決まっていたら、その日のために一生懸命仕事をしたりします。

彼女に会える日が楽しみで、彼女にかっこいい自分を見せようと、仕事も自然と頑張るようになります。

その③:さらにモテるようになる

いい彼女ができることで男性はさらにモテるようになります。モテすぎて浮気に注意した方がいいくらいモテるようになります。

理由は、男性を男性たらしめるテストステロンというホルモンがあるんですが、男性は女性からの承認によってこのホルモンの分泌量がさらにアップします。

テストステロンは筋肉や自信、男らしいオーラを作り出すホルモンで女性にとってはまさに媚薬のホルモンです。このホルモンが多い男性は女性からめちゃくちゃモテます。

ラットを使った実験でも全然モテなかったオスのラットにテストステロンを注射したら、メスのラットが群がって来たという結果になったほど強烈なものです。

つまり男性は最初に彼女を作るのがちょっと大変ですが、一度彼女が出来れば、テストステロンの分泌量が増えて、モテ度がアップするということです。

モテる男性はよりモテて、モテない男性はよりモテなくなります。悲しい現実なようですが、事実です。自分の人生や世の中を見ているとわかるはずです。

でもだからこそ頑張りが甲斐があります。

モテることでテストステロン量が増える

さらに自信が付き、さらに男らしくなり仕事の能力も上がる

収入も増えてさらにモテる

このような好循環になることが可能なのです。

彼女を作ることのデメリット


世の中、何事もメリットがあればデメリットもあります。

それは当然恋愛にも当てはまります。どんなデメリットがあるか考えていきましょう。

その①:他の男に取られる可能性がある

彼女が出来ても、彼女が他の人を好きになってしまったり、浮気してしまうというリスクは常にあります。

誠実な彼女なら簡単に他の男に目移りしたりはしないですが、それでも人の心は移ろいやすくわからないものです。

恋愛なんてものはしょせん二人だけの「口約束」に過ぎません。結婚だってただの紙切れ一枚の契約です。

だから、他の人を好きになるという感情は誰にも止めることができないんですよね。

自分ももちろんそうです。浮気や不倫をしてしまうことがあるかもしれないですし、されることもある。

これは恋愛する上では覚悟していないといけません。

特に男は女の子がずっと好きでいれる男で居続ける必要があります。もちろん女の子だって、男がいつまでも抱きたくなる綺麗な女でいる必要があるんですよね。

そうやって男女は魅了し合う生き物なんです。

その②:片方が依存・もしくは共依存になることがある

人間関係において相手に依存することは何も良い事がありませんが、恋愛は特に依存しやすいメンタルになりやすくなります。

しかし、やはり男女の楽しい恋愛をつまらないものにする代表は間違いなくこの「依存」です。

  • あなた(おまえ)がいないと私(俺)生きていけない
  • 毎日電話で声を聞きたい
  • 毎日たくさんLINEして欲しい
  • 毎日必ずエッチがしたい
  • 自分のことを無条件に愛して欲しい

恋愛はお互いを高め合っていくのが理想ですが、いつの間にか相手を自分の所有物のように扱い始めてしまうことがあります。

このようなエゴに満ちた状態になり、どちらか片方が相手に依存するか、あるいはお互いにこの状態になってしまう共依存カップルもいます。

この依存状態が生まれると、恋愛はとてもつまらないものになります。愛憎の感情が常に精神を支配するようになり、人生を純粋に楽しむことが難しくなります。

とはいえ、この依存は頭でわかっていても中々止めることが出来ません。

タバコやギャンブルを止めるのが難しいのと同じように恋愛の依存もまた抜け出すのが難しいのです。

この依存状態になってしまうリスクがあることも恋愛のデメリットと言えます。

その③:女の色欲の餌食になることがある

世の中にはいわゆる「金のかかる女」が存在します。付き合う前に見抜けるのがベストですが、わからない人もいます。そういう女に捕まってしまうと、自分の稼ぎを根こそぎ持っていかれることもあります。

女性の多くは買い物が大好きなので、金遣いが荒い女性を彼女に持つと中々大変な思いをします。同棲なんかすると、家の中が物だらけになることも…

男性の色欲は女性のカラダに向かいますが、女性の色欲は物(それに変えることができるお金)に向かいます。

付き合う前は見抜けなくても、付き合ってからしばらくして変貌する女性もいますので、ここは要注意ですね。

でも、付き合う前は魅力的に見えてしまうことがあるので、わからないものです。

まとめ:モテる男はさらにモテる


彼女を作ることで、もちろんデメリットも付いてきますが、当然メリットも大きいです。なんだかんだ男は女が大好きです。

だって男の行動の多くって最終的には”女にモテるため”という理由じゃないですか?仕事でも趣味でも、男が頑張るのって女の子に見てもらいたいからでしょう。

彼女を作ることで男性の自己肯定感は爆上がりします。相手の子と思いっきりセックスしたりすると特にです。同時にテストステロン(男らしさのホルモン)の分泌量が増加してさらにモテるようになり、モテスパイラルに入ることも可能です。

世の中は結構不条理で、金持ちはさらに金持ちに、モテる男はさらにモテるようになっていきます。

今モテてない人がその領域にいくためには最初はちょっと頑張らないといけません。誰だって最初は補助輪なしの自転車には乗れませんが、繰り返し練習することで自然と乗れるようになります。

それと同じで、今はモテなくてもそのための努力を繰り返していくことで、自然とモテるようになっていけます。

モテる方法については下記記事を参考にして下さいませ。

【非モテ必見】彼女を作るのが難しすぎる理由【まずは〇〇をやめろ】彼女を作るのは難しすぎると考えてませんか?実はそう思ってしまうのは単なる思い込みに過ぎません。そしてその思い込みを作ってしまうのは、ある習慣が原因だったりします。本記事で詳しく解説していきますね。...
【無知は損】モテない男子の特徴【非モテを作り出す悪習慣】モテない男子の特徴とは、どんなものがあるでしょうか?そしてモテる男子とは何が違うのか…。この記事では、その特徴を挙げると共にモテない男子を作り出す悪習慣についてお話していきます。非モテ男子を脱却したい方はぜひ記事をお読みになられてみてください。...
関連記事