彼女作り

出会いがない人見知り男性が素敵な彼女を作る方法【内向的人間の戦略】

彼女が欲しいけど、全然出会いがないし、凄い人見知り…女の子を目の前にすると頭が真っ白になってなんにも喋れなくなってしまう…

本当はもっと女の子と楽しくおしゃべりしたいのに…っと頭でわかっててもできない。

そんな男性は一体どうやって彼女を作ればいいのか。

これは人見知りとか内向的な男性の多くが抱える悩みです。

外向的で明るくて誰とでもすぐに仲良くなれちゃうようなタイプの人からは

  • 「お前もっと積極的に話しかけろよ!」
  • 「お前、暗いから女子から引かれるんだよ」
  • 「もっと空気読んだ発言しろよ」

なんてアドバイスをされることがありますが、ことはそう単純ではありませんよね。

よくある恋愛本なんかにも似たようなことが書かれていますが、人見知り故に頭でわかってても出来ないんです。

人見知り・内向的というのは生まれ持った気質、遺伝子的なものなので直るものではありません。

世間では外向的な人が褒められがちですが、あれは人見知りの人にとっては最も忌むべき風潮です。

人見知りが無理やり外向的に振る舞おうとすると、本人はとてもストレスになります。それだけではなく、やることなすことの大半が高確率で空回りして、周りからひんしゅくを買い、笑われるという悲惨な結果になります。

だからこそ、人見知りや内向的な人に「もっと明るく積極的に女の子に話しかけろよ!」なんてのは完全に間違ったアドバイスであると言わざるを得ません。

外向的な人は、それがその人の生まれ持った気質なので自然と外向的に振る舞えるのです。つまり、そこに努力や苦労といった感情はなく自動運転で外向性を発揮できます。

人見知りの人が外向的な彼らと同じ戦略を取るのはカニが真っ直ぐ歩く努力をするようなものです。カニに生まれて来たのなら横歩きを極めればいいのです。

前置きが長くなってしまいましたが、本記事では人見知りや内向的人間がとるべき恋愛戦略について解説していきます。

素敵な彼女を作りたい人見知りの男性はぜひ続きをお読みくださいませ。

出会いがない人見知り男性が素敵な彼女を作る方法【おすすめの出会い方】


人見知りは下記のような条件を付けると恋愛で有利になります。

  1. 少人数、または1対1のコミュニケーションから始まる出会い方を選ぶ
  2. ゆっくり時間をかけて会話をして仲良くなっていく方法をとる
  3. 狭く深く、質の高い相手と仲良くなれる出会い方をすること

上記3点が重要です。

人見知りは大勢の人間が集まる空間や、すぐに打ち解けて皆とワイワイするといったことが大の苦手です。

ごく限られた人間とゆっくり時間をかけて仲良くなっていき、その人を大事にできることが強みなので、少数かマンツーマンの出会いがぴったりなのです。

加えて言うと、広く浅くといった軽い関係よりも、狭く深くといった関係を好む傾向があります。

大勢の人間が集まる場所では、外向的な人に「もっと積極的に!」とか間違ったアドバイスをされて、その都度自信を下げられてしまいかねません。

はぁ~なんで俺ってもっと明るくなれないんだろう…

っとこのように思ってしまいますと、セルフイメージ(自分への評価や自信)が下がってしまう可能性が高いです。セルフイメージが低いとどんどん卑屈になっていってしまいますので、人見知りには人見知りに合った戦略で恋人探しをしていきましょう。

①:オンラインゲーム

オンラインゲームには多くの異性がいます。どのネットゲームにも常連が必ずいますので、毎日インしていれば特定の人と接触する機会が多くなり、自然と会話をする頻度は高くなると思います。

そういった人たちと少数のオフ会を開いてみたり、個別にLINEなどを聞いて仲良くなることを考えてみましょう。

ネットゲームはチャット機能で文字だけのやり取りですが、それでも仲良くなった方と実際にボイスチャット(電話)でお話してみても不思議と会話が弾みます。

普段から一緒に遊んでいますので、顔が見えずともある程度心を開いているからです。

ボイスチャットで話が弾めば「リアルで会ってみたいね!」みたいな話になると思いますので、最初は文字だけでじっくり仲良くなっていけるネットゲームは人見知りの方には向いていると言えます。

②:SNS

SNSも人見知りにとっては最適な出会いの場です。

SNSで日々発信をしているといつも絡んでくれる人がいたりしますし、コミュニティでも会話する頻度が高い人も何人かできますので、そういった方にダイレクトメールなどを送って少しずつコミュニケーションを重ねていくといいでしょう。

そうやって何度もやり取りを繰り返しているうちに相手の方もあなたとやり取りすることが日課になってくるので、結構心が開けてきたな…っというタイミングでLINEなどを聞いてみるといいでしょう。

LINEでもゆっくりメッセージを重ねて、電話をして、実際に会ってさらに仲良くなってお付き合いをするという流れがいいと思います。

外向的な人から見たらめちゃくちゃ回りくどいかもしれませんが、人見知りの人にとってはこういう感じの馴れ初めが本当にしっくりきます。

③:ナンパ師と共にストリートナンパ

ストリートナンパが得意な人とナンパに行くという手も使えます。

特にナンパ師から「あの娘に声かけてこい!」っと背中を押されることが強制力となって、声をかけることができるようになる場合があります。

人間はミラーニューロンという真似する細胞を持っていて、周りにいる人の影響を受けます。よってナンパが得意な人と一緒にいると、なぜか自分もナンパができるようになれる可能性が上がるのです。

人見知りは感性が繊細な方が多いので特に周囲の影響を受けやすいです。

ナンパ師の声のトーンとか、振舞いとか、ありとあらゆる部分に影響を受けて模倣することで一時的にもナンパができるようになる可能性があります。もちろんそれで、彼女ができる確率も上がるのです。

要はナンパ師に引き上げてもらおうという戦略です。多少強引でも強制力を働かせて一気に成長したいっという方にはおすすめの方法です。

ですが、基本的に人見知りが苦手とする方法なのでやはり劇薬(一時的にはデカい効果に期待できるが反動もまたデカい)のようにはなってしまいます。

④:習い事

習い事で知り合った人と仲良くなる方法も人見知りの人にはおすすめです。

人見知りの強みは、興味を持ったことに関しては豊富な知識を持つことが多く(オタク気質)、しかもそのことに関しては外向的な人並みに饒舌(じょうぜつ)になります。

わかりやすいのが、普段は大人しい鉄オタが、電車のこととなるとめちゃくちゃテンションが高くなってよく喋るようになるあの現象です。

つまり、意識が完全にホーム(得手)に寄っていると内向的な人見知りの人でも外向性を発揮できるのです。逆にアウェー(不得手)な場所にいると一気にパワーダウンして超絶コミュ障になります。

人見知りは結構オタク気質な部分がありますので、習い事などではそのことに詳しくなりやすいです。なので、同じ生徒仲間の初心者に親切に教えてあげることで、相手から好感を持たれる可能性が高いです。

女性が好感を持つ男性の特徴に「親切さ」がありますので、習い事をしてみるのはおすすめです。

⑤:マッチングアプリ

マッチングアプリは人見知りの方の出会い方としてはかなりおすすめできます。

なぜかと言うと、人見知りの男性が彼女を作るのに最適なプロセスを辿ることができるからです。

  • 何人かとメッセージでやり取りをして、気が合う人とだけじっくり会話をすることができる
  • 1対1で十分会話を重ねて、実際に会う前にお互いのことを知ることができる
  • 相性が良くない相手とは自然に切れていく
  • 何より手軽なので、精神的な負荷が少ない(嫌な相手と当たる可能性もありますが切ればいいだけ)

上記のような特徴があります。

人見知りの男性は女の子と面と向かって会話することが苦手なので、メッセージを通じてじっくり会話をして、仲良くなれた相手と心を開いていくことができます。

量よりも質重視の人見知り男性の恋人作りのプロセスとしては、マッチングアプリは非常に理にかなっていると言えます。

もちろん気が合わない相手と繋がってしまった時には、ショックを受けたり、怒りを覚えたりすることもありますが何事も表と裏がありますので上手く使っていくことが大切です。

安全性重視のマッチングアプリ5選【リテラシー強化でさらに安全】マッチングアプリを安全に使いたいですか?何かと危険視されるネットでの出会い探し。本記事では、安全に使えるマッチングアプリを紹介すると共に、マッチングアプリのリテラシーを強化してさらに安全度が増す方法をお伝えしていきます。...

人見知り男性が絶対やってはいけない出会い方

①:合コン・街コン

人見知り男性には合コンや街コンは全く向きません。

なぜかと言うと、人見知りという気質は軽ノリの人間関係構築の場で全く力を発揮しないからです。

人見知りは友達を作ったりすることがあまり得意ではないですし、皆でワイワイとパリピが好むような雰囲気が大の苦手です。

人間関係構築において、気を許せそうな相手とじっくり時間をかけて仲良くなっていくことを好みますので、合コンや街コンは超不得手です。

あまり口数も多くないことから外向性の高い参加者に

お前空気読んでもっと喋れよ

とかいらんこと言われたりするので、大きなストレスとなります。

②:婚活パーティ

人見知りはとにかく人混みが苦手です。なので、婚活パーティも合コン同様壊滅的に不向きです。

ガツガツした人や外向性が高い人が会場の主導権を握りますので、多くの人間が集まる場所では人見知りは、どうしてもわき役に追いやられる形になります。

人見知りが活躍できる場所は、自分の個性が活かされる場所に立っているときです。

だから自分の得意分野について褒めてくれる相手と出会い、そういう方とじっくり仲良くなっていくことが大切です。

婚活パーティにもそういう女性は参加している可能性はありますが、多くの女性の中からそんな相手をピンポイントで見つけるのは至難の業でしょう。

それに周りの人間も同じ出会い目的で動いている人間のため、それらの人が大きな障害となります。なので人見知りの方が得意とする出会い方にまったくマッチしていないのです。

③:単独でストリートナンパ

人見知りの方が単独でストリートナンパをするのは絶望的に向きませんのでやらないようにしましょう。

理由は簡単です。人見知りの方は感性が非常に繊細で傷つきやすいので、声をかけて無視されたり、邪険にされたりすることで心が傷付きやすいからです。

ただでさえストリートナンパは慣れている方でも結構大変なのに、内向的な気質の人見知りの方がやるのは自殺行為と言えるでしょう。

ストリートナンパに行くなら、ちゃんと場数を踏んだナンパ師と同行するようにしましょう。

人見知り男性が彼女を作るためのメンタルの持ち方

①:特定の人とじっくり時間をかけて仲良くなろう

人見知りの方はやはり、特定の人とじっくりと時間をかけて相手と仲良くなる戦法をとることをおすすめします。

なぜなら、人見知りの方は広く浅い関係を作るというのが苦手だからです。

本当に仲の良い人と狭く深くといった関係が精神的にもしっくりくるので、外向性が高い人がとっているような広く浅い関係を作る事にストレスを感じやすいのです。

だから、上辺だらけの関係になりやすい出会い方は不得手となります。

そうなるとやはり、オンラインゲームやSNSのコミュニティ、マッチングアプリなどをが向いています。

②:自信をつける(メンタルを健全に保つ)

これは人見知り関係なく男性なら全員がやるべきことですが、自信を付けてメンタルを健全に保つことは良い人間関係を作るうえで必須です。

自信があってメンタルが健全な男性は自然と女性からモテます。

自信を付ける方法

  • 健康的な食事を心がける(加工食品やジャンクフードは控える)
  • 良質な睡眠をとる
  • 毎日適度な運動をする(筋トレ、ウォーキング、ストレッチなど)

筋トレなどは、腕立て伏せとかスクワット、バーピーなど部屋の中でできるもので十分です。

そして毎日30分~60分は歩いてみるなどの軽めの運動を取り入れます。

運動を全然しないことはうつになる薬を飲むのと同じくらいメンタルに悪影響なので、ぜひ毎日続けられる量を設定してみて下さい。

食事はジャンクフードなどの不健康な食事は避け、発酵食品や自然食品(野菜・果物・魚など)などの健康的なものを食べるようにします。

運動や食べ物はメンタルとも密接に関わっているので、本当に大切です。

そして、大事なのが超常刺激をできるだけ避けることです。

以下の記事を参考に!

【意思力不要】超常刺激への対策【モテたいなら絶対これを見よ】タバコやギャンブル、お酒やジャンクフード、このような依存症に悩んでませんか?このような人間を依存症にしてしまうものを超常刺激と言います。本記事ではこの超常刺激への対策を解説していきます。特に仕事や恋愛面を充実させたい!っという方はぜひ記事をお読み下さいませ。...

③:ホームを見つけて強くなれ

自分の得意とすることを見つけて、それに打ち込んでみましょう。

人見知りの方は外向性が低い分、得意なことにハマれば水を得た魚のようにハイパフォーマンスを発揮しやすいという特徴があります。

ですがアウェー(苦手)なこととなると、途端に自信がなくなります。

周りの人間が引くくらいパフォーマンスが落ちます。

なので人見知りの人はとにかく、自分のパフォーマンスを遺憾なく発揮できるホームを見つけてそこで力をつけましょう。

そうすれば、自信も湧いて来て必然的に良い女性からモテるようになります。

④:場数を踏んで女の子とのコミュニケーションを増やす

彼女を作るための一番のマインドセット(考え方)はとにかく場数を踏んで女の子との関わりを増やすことです。

女の子にモテない男性の特徴に一人の女の子にこだわるっというのがあります。

【無知は損】モテない男子の特徴【非モテを作り出す悪習慣】モテない男子の特徴とは、どんなものがあるでしょうか?そしてモテる男子とは何が違うのか…。この記事では、その特徴を挙げると共にモテない男子を作り出す悪習慣についてお話していきます。非モテ男子を脱却したい方はぜひ記事をお読みになられてみてください。...

女性に対して男性が好意を向けることを”非モテコミット”なんて言われたりしますが、特に一人の女の子にこだわるのは男として最高にダサいのです。

女性に対する男性の媚びは女性から「キモっ!」っと思われ嫌われます。

「媚」っていう字は女に眉と書きます。

つまり、女性が男性に言い寄る時に使うのが媚びなのです。

媚びる男は絶望的にモテません。

なので、男性は女性との関わりをたくさん作って、一人の女の子が去って行っても追わずに

あー逃げちゃったよ。俺みたいないい男逃すなんてセンスねー女だな。

って思えるくらいの余裕が必要です。

女性はむしろ、恋敵がいる方が燃えるんですよ。
当然、浮気しまくって、何人も彼女がいるっというのは考えものですが、

うかうかしてたら他の女に取られちゃうかも…

っと思わせるくらいの緊張感があると恋愛が引き締まります。

男は恋愛で女性に舐められたら終わりなのです。

まとめ:人見知りは人見知りの恋愛戦略をとる

人見知りは外向性が高い人が有利になる合コンや婚活パーティなどの多くの人間が集まる場所での出会いや、広く浅くといった関係作りが大の苦手です。

逆に、狭く深くといった関係作りが得意なので、仲良くなれそうな人とじっくりコミュニケーションを開始できる1対1の出会いが向いています。

特におすすめなのがマッチングアプリです。

  • すぐに始められる
  • 外野がいない
  • 1対1の会話ができる
  • 相性の良い人とだけやりとりができる

上記のような特徴があるので、人見知りの方にとってはまさにうってつけです。

オンラインゲームや習い事とかでもいいのですが、やはり一番手軽なのはマッチングアプリです。

関連記事